酒粕でお通じが改善した

冬になると便秘が悪化してしまいます。小顔になる方法

たぶん、冷えが関係しているのだと思います。交通事故 示談 いつ

冬に最適な飲み物が甘酒です。20代女性薄毛

甘酒には体を温める成分が含まれていて、飲み物自体の温かさと温め成分で体を温めてくれます。ヘルシアーナ水素

甘酒は体を温めるだけでなく、便秘解消効果もあります。ファストップ 足痩せ

冷えがひどいので体を温めるためと便秘解消のために甘酒を飲むことにしました。

甘酒には米麹を使ったものと酒粕から作るものがります。

便秘解消に効果的なのは酒粕です。

酒粕にはレジスタントプロテインという成分が含まれていて、この成分が便通をよくします。

1日の摂取目安量は30〜50gです。

ご参考までにカイテキオリゴの資料をご覧ください。

甘酒は朝に飲んでいます。

酒粕は溶けにくいので、前日の夜にお鍋に酒粕と水を入れて溶けやすくし、朝に温めて飲みます。

料理に使うとコクがでます。

甘酒だけだと50gも摂りにくいので料理にも使って酒粕摂取量を増やしました。

酒粕の甘酒を飲んで2日目、朝につるっとお通じがありました。

すぐに効果があって驚きです。

すっきりと出るので酒粕はおすすめです。

コンテンツメニュー

    Link