しっかり明細を保存して欲しい

利用レシート保存する必要はあるのだろうか??正解をここに述べるととっておく必要性は特にない。楽天カード

人によれば保持していることによって個々が利用した明細を保管しておきたいという場合保管すればいいのですし、もしもそれらの証拠は必要ないと思うのであればとっておく必然性はないです。

ただ送られてくる利用明細書との照合作業の時においてはもれなくこの利用レシートが不可欠です。

レシートをその時まで少なくとも保存しておかなければ、どこの場所で何日にいくらくらい使ったか?という内容が定かでなくなることだけでは済まず、誤った請求・重複した請求の照らし合わせすら不可能になるから危険。

おそらくクレジットを使用した額については利用レシートを保管していない限りは覚えておくことはできないはずです。

理想的には明細書が到着するひと月ふた月程度は、しっかり明細を保存して欲しい。

カードの明細レシート処分法●クレジットの明細レシート廃棄のやり方はシンプル。

第三者に不正な使用をされないよう、できるだけバラバラに切って捨てるだけです。

小さな裁断機が自宅で使えるのであれば念には念を入れて使っても良いだろう。

なにせクレカの利用内容を証明する利用レシートのためNoなど機密情報の内容について知られてしまう情報がたくさん詰まっているのです。

ゴミ同然のレシートと軽視せず厳重に実施したほうがよいでしょう。

また、最近では悪用防止の意味で明細レシートに番号といった機密情報が表示されていないこともあるが安全と思い込むことは禁物であると思います。

コンテンツメニュー

    Link